機械設計 & シミュレーション

新しい時代のデジタル技術とエンジニアリングコンセプトをうまく利用すれば、変化を続けるプロダクトエンジニアリングとR&D(研究開発)のメカニズムに対処して、商業的に成功する製品を作り上げることができます。

ここでは、キャップジェミニの機械設計&シミュレーションのソリューションがどのようにグローバルエンジニアリングのメリットをお客様に提供するのか、その方法をご説明します。

製品メーカーにとって、エンジニアリングとR&Dとは?

世界がデジタルでコネクトされつつある今、エンジニアリングに重点的に取り組むセクターは、制約されたR&D予算の中でヒット商品を作り上げるために、3つの要素で競っています。

  1. Right to Marketそれぞれのグローバル市場に合った技術品質レベルの適切な製品を構築し、cost-to-value(価値に対するコスト)の要件を理解します。
  2. Speed to Market競争が始まる前に製品を市場に出し、変化し続ける要件にはその過程で対応します。
  3. Cost to Marketエンジニアリングパートナーを統合し、専門知識を正しい領域に集中させて、製品開発ライフサイクルのコストを抑えます。

企業が今日のコネクテッドワールドに適した製品を開発するためには、デジタル技術を自社のエンジニアリングプロセスに統合する方法を知らなければなりません。

ハイパフォーマンスなエンドツーエンドのエンジニアリング

キャップジェミニの機械設計&シミュレーションソリューションは、概念設計からプロトタイピングまで、エンジニアリングライフサイクルを網羅するだけでなく、すべての実現技術とソフトウェア要件もカバーします。お客様は、総合的なデジタル技術を使って、キャップジェミニとともにハイパフォーマンスなエンジニアリングチームを築くことができます。

キャップジェミニのソリューションの範囲:

製品イノベーションの提供における予測可能性

キャップジェミニは、世界的大手エンジニアリング・サービス・プロバイダーとして、エンジニアリングにおける予測可能性の重要度を理解し、継続的改善メカニズムを取り入れて、やり直しを必要としない(first time right)デリバリーの実現をめざします。当社のエンゲージメントモデルは、お客様のグローバルエンジニアリング戦略に柔軟に合わせることが可能です。またキャップジェミニのRightshore®アプローチは、当社のグローバルなプレゼンスのメリットを活かして、オンショアとオフショアの優れたエンジニアリング人材を最適なバランスで組み合わせてお客様にサービスを提供します。

キャップジェミニの機械設計&シミュレーションソリューションは、お客様のイノベーションを加速し、お客様のR&D予算の価値を高めます。ぜひ当社のエキスパートにお問い合わせください。