エンジニアリングアナリティクス

運用データに関するインサイト(洞察力)とフォーサイト(展望)

市場対応力を強化し、サプライチェーンを最適化し、そして資産、オペレーション、労働力、エネルギーの生産性のかつてない向上を実現するためには、運用テクノロジー (OT) の活用が不可欠です。

エンジニアリングアナリティクスのための4Dフレームワーク

キャップジェミニのサービスは、製品設計、製造、サプライチェーン、サステナンスエンジニアリングのすべての領域を網羅して、グローバルに分散したお客様のさまざまなオペレーションを最適化いたします。当社の4DフレームワークであるData Value Chainはお客様の業界向けにカスタマイズされており、関連データのインタラクションを促進して、適切な問題を解決し、機会を特定し、ビジネスにインパクトを与えるソリューションを提供します。

キャップジェミニの主要オファリング

  • オペレーショナル・データ・プラットフォーム
    お客様と協力して、お客様の運用データのデータレイクを構築します。このデータレイクが、お客様が真に予測可能な企業となるための適時解釈に備えて、さまざまな運用テクノロジープラットフォームからのデータを調整・統合します。
  • ビッグデータ&アナリティクス
    お客様向け特注のマシン・ラーニング・ライブラリと業界固有のプラグインを装備した、ベンダーに依存しない当社のビッグデータテクノロジーが、お客様のデータトランスフォーメーションの工程を加速します。
  • モデリング&シミュレーション
    お客様の運用スタッフと当社のマルチファンクショナルなエキスパートが協力して、データ駆動型でハイブリッドな、お客様の主な資産ワークフローおよびエンジニアリングワークフローのモデルを開発し、動的プロセスシミュレーションを生成します。
  • 可視化 
    当社の、リアルタイムでローレイテンシ(低遅延)、豊富な可視化ツールセットをカスタマイズして、アナリティクスに関する助言や各種ダッシュボード、インパクトの強いストーリーテリングな経験を実現するためのメトリクスを提供します。