ビジネスコンサルティング
製造&サービスコンサルティング

製造業&サービス業におけるITの課題とトレンド

デジタルトランスフォーメーションによって各業界の境界線が曖昧になり、顧客との関係性が変化し、既存の製品・サービスの在り方も大きく変わってきています。企業はその重大な局面において、どのようにに自社の競争力を強化し、新たな市場を創出していくかを問われています。

当社は欧州をはじめとしたIndustry4.0/IoTに関する企業の取り組みや、MIT(マサチューセッツ工科大学)とのデジタルトランスフォーメーションに関する共同研究といったグローバルの先進的なナレッジと、研究機関および各産業界の専門家やパートナーなどとの多様なネットワークを活用し、多くのお客様の取り組みや変革をリードしてまいりました。

当社には製造業・サービス業向けのコンサルティングに豊富な実績を持つファーム出身者やユーザー企業での実務経験者、ITプロバイダー出身者など、さまざまな専門性を持ったコンサルタントが在籍しており、最適なコンサルタントが戦略やビジネスモデルの策定から実装まで、グローバルの垣根を越えて、エンドツーエンドでご支援いたします。


サービスを通じて、お客様の取り組みや変革をリード

デジタル・トランスフォーメーション
デジタル・テクノロジーの最大活用による、顧客サービスの変革や内部オペレーションの効率化を支援します。当社はMIT(マサチューセッツ工科大学)と共同で、デジタルトランスフォーメーションに関する考え方や分析フレームを体系化し、継続的な実践研究によるベンチマークデータを蓄積しており、当分野において数多くの実績を保有しています。

IT戦略・ITマネジメント
IoT、AI、アナリティクスといった最新技術のみならず、テクノロジー活用の巧拙は企業の命運を左右します。CIOは 技術活用の推進役として 、既存のITインフラストラクチャの変革、技術選定、アーキテクチャ構築に加えて、デジタルトランスフォーメーションにおける戦略立案や、変化に対応するためのIT活用力を高めるITガバナンス整備、ITマネジメントを行う必要があります。当社は戦略立案からその実装まで、強力にサポートいたします。

戦略・業務変革
激しい変化に対応するため、企業にとって新しいガバナンスモデルならびにオペレーションモデルへの変革が急務となっています。グローバル化、デジタルトランスフォーメーションにおける戦略策定、組織変革、ビジネス変革、事業戦略立案、M&A検討、PMI実行などを全面的に支援します。

リサーチ/ベンチマーク
新規事業の市場可能性、業界におけるテクノロジーの実際、グローバル企業の潜在ニーズ、競合他社の具体的なサービス動向など、さまざまなテーマに対して、最適な調査方法を提案し、実行します。当社は各業種・領域の専門家の知見とグローバルネットワークを活かし、技術動向、市場動向、競合・パートナー調査、シナリオ仮説・検証など、さまざまなご要望にお応えします。特に、グローバル企業へプライマリリサーチを実施し、現実や具体的な状況・内容を組み合わせて、対象テーマを把握・分析することに定評があります。

イノベーション・マネジメント
成長を持続するためには新たな事業機会を常に模索することが必要です。当社は新規事業やR&D・製品開発に関するフレームワーク、アイディア、最新動向のリサーチなどを駆使した戦略立案・実行から、エンジニアの意識改革・人材育成まで一貫して支援します。特に、当社では実際に製品を開発するサービスを提供しており、その技術チームとの連携のよる、より具体的かつ実践的なアプローチにより、当領域を支援しています。

サプライチェーン・マネジメント
バリューチェーンの拡大や統合、グローバル化における複雑性、そして、デジタライゼーションの進化に伴い、企業を取り巻くサプライチェーンの環境は大きく変化しています。顧客、サプライヤー、パートナーとの効率的な協業体制、プロアクティブな意思決定スキーム、持続的で強固なITバックボーンの構築が急務となっています。当社は戦略立案からオペレーションの効率化、ITの実装と改善活動まで、企業の一貫したサプライチェーン体制の構築を支援します。

マーケティング・販売・サービス戦略
技術革新によるチャネルのデジタル化、複雑化はマーケティングの地平を常に変容させています。デジタル時代におけるカスタマー動向を予測した営業、マーケティング、サービスモデルの立案および最適化において当社は、先端的な知見とノウハウをグローバルに保有しています。

ファイナンス・人事業務改革
バックオフィスの変革のためには、企業全体で理解・共有できる戦略の策定が不可欠です。当社は最新の技術的知見、グローバルのシェアードサービス基盤やアウトソーシングサービスを活用し、コスト削減、効率化、提供価値の改善を支援します。

PMI(Post Merger Integration)
企業価値を向上させるために、ボーダーレスなM&Aは重要な戦略となっています。グローバルレベルのPMI (Post Merger Integration)プロジェクトの多数実績と、そこから確立された方法論を基に、事業再編、新組織体制構築、統合シナジーをいかに迅速かつ効果的に実行できるか、そのロードマップ策定から実現までをグローバルに支援します。 

トランスフォーメーション & プログラム/プロジェクト・マネジメント (PMO)
当社はPMI、ビジネスプロセス、ITシステムといったあらゆる変革シーンにおいて、実現を支援するロードマップを描き、推進のエンジンとなり、プログラムおよびプロジェクトの支援をPMO(Project Management Office)として行います。
「多くの実績をもつ当社方法論(DELIVER™)」により、製造業や金融業といった業界にかかわらず、特に、大規模プロジェクトや複雑性の高いグローバルプロジェクトにおける、プログラムおよびプロジェクトの推進・管理を行い、成功に向けた確実な実行を支援します。

プロジェクトアセスメント
現在進行中もしくは過去の、製品開発からIT導入プロジェクトまでの幅広いプロジェクトを対象に、QCDやプロジェクトマネジメント観点から当社方法論・経験を基に評価を行います。テーマによっては、コンテンツに踏み込んだ適切性評価も行います。当社はコンサルティング独自の第三者評価や、領域によってはソリューション部門との連携によるコンテンツ評価も実施しています。

システム導入プランニング & ソリューショニング
ERPなどのシステム導入において、その目的の整理、構築に関わる各種方針、プロジェクト体制、スケジュールなど、システム導入に必要な計画策定を支援します。また、業務改革方針やシステム刷新における最適なソリューションの定義・評価・選定、それに伴うRFI/RFP作成および、それらに関わる各種手続き(ベンダーとのコミュニケーションなど)の実行を支援します。

チェンジマネジメント
業務改革、システム刷新など、大きな変革が伴う取り組み・プロジェクトにおいては、各ステークホルダーの意識改革やスキル向上の必要性が高まります。当社は、ステークホルダーの意識改革および、新しいスキルや知識の習得支援を行い、変革におけるスムーズな移行を支援します。

グローバル・ロール・イン/アウト
当社の豊富なグローバルケーパビリティおよびリソースを活用・連携し、グローバルレベルでの変革、エンタープライズシステム導入・展開の確実な成功、チェンジ・マネジメントを推進します。

クライアントのプロジェクト

クリックして詳細をご覧ください。

●グローバル大手自動車メーカー
●グローバル大手重工メーカー

●日系大手自動車メーカー
●日系大手素材メーカー
●日系エネルギー会社

●日系大手製造装置メーカー
●日系建設資材メーカー
●日系メーカー

●日系大手電気機器メーカー
●日系大手自動車メーカー
●日系大手精密機器メーカー

●日系大手精密機械メーカー
●日系大手自動車部品メーカー

●グローバル大手電気機器メーカー
●日系精密機器・計測メーカー
●グローバル整備工具メーカー
●日系建設機材メーカー
●日系メーカー

●グローバル大手通信機器メーカー
●グローバル大手自動車メーカー

●日系大手エネルギー生産設備設計・建設企業
●日系大手消費財メーカー

その他のプロジェクト

トランスフォーメーション & プログラム/プロジェクト・マネジメント (PMO)

●日系大手電機メーカー
●日系大手エネルギー生産設備設計・建設企業
●国内メガバンク

プロジェクトアセスメント

●日系大手精密機械メーカー
●日系機械大手部品メーカー
●日系精密機器メーカー

システム導入プランニング & ソリューショニング

●日系エネルギー企業
●日系大手消費財メーカー

チェンジマネジメント

●日系大手自動車部品サプライヤー

グローバルロールイン/アウト

●日系大手エネルギー生産設備設計・建設企業
●外資大手自動車販売会社
●グローバル大手自動車メーカー

    主なメンバー紹介

    主なメンバー紹介

    藤澤 貴啓
    メッセージを読む

    主なメンバー紹介

    主なメンバー紹介

    MASATAKE
    メッセージを読む

      金融サービスにおける仕事の流儀

      「キャップジェミニのミッション ―世界規模のベンチャー企業として製造業のグローバル展開を支援 ―」 (※2021年11月24日-2022年7月に日経電子版広告特集に掲載)

      金融サービスにおける仕事の流儀

      「グローバル大手だが日本ではベンチャー、キャップジェミニが今面白い理由」

      金融サービスにおける仕事の流儀

      「グローバル大手だが日本ではベンチャー。成長ステージのキャップジェミニが若手に選ばれる理由」

      金融サービスにおける仕事の流儀

      「欧州発、世界50か国以上に広がるアセットがコンサルティングを磨く」

        キャップジェミニでの仕事

        キャップジェミニに入社するということは、単に新しい仕事を始めるということではありません。もっと大きなものの一翼を担うことなのです。

        キャップジェミニは、情熱とスキルを兼ね備えた人材、イノベーションに対するテクノロジードリブンなアプローチ、クライアントへの深いコミットメントを結集し、クライアントがテクノロジーの真の価値を解き放てるように支援しています。 

        新卒入社も経験を積んだ専門家も、世界の一流企業と協業して、クライアントのビジネスの強化そして変革に取り組むことができます。