プロダクトインテグリティ

製品メーカーは、カスタマーエクスペリエンス、カスタマーロイヤルティ、保守性の向上という目標を達成するために、Time-to-Marketのスピードアップ、品質コストの削減そして規制順守とのバランスを取りながら、プロダクトエクセレンス(製品の卓越性)の実現に多額の投資を続けています。

企業が最大の努力をもってしても、製品のリコールはなくなりません。なぜなら、どこかで品質に関するトレードオフが行われるからです。その結果、膨大な直接的および間接的コストが発生するだけでなく、会社の信用も失われてしまいます。

 

プロダクトインテグリティ - 製品寿命を通じて、品質、信頼性、パフォーマンスにおいて、顧客の期待を満たすまたは超えるための製品能力 - の実現は、製品メーカーにとって必要不可欠です。

 

プロダクトインテグリティの実現

プロダクトインテグリティを実現するためには、品質の基礎的条件に厳格かつ規律をもって取り組むことが必要です。メーカーは、設計意図とプロセス能力を製品ライフサイクルの早い時期に確立しなければなりません。生産チームは、設計どおりの製品を繰り返し手頃な方法で製造できなければなりません。キャップジェミニは、製品メーカーがかかる目標を達成するための支援を提供いたします。

キャップジェミニのプロダクト・インテグリティ・サービス

キャップジェミニのサービスは、プロダクトインテグリティの以下の目標を実現します。

  • 市場リコールのリスクの軽減
  • 外部規制機関からの製品認可取得の合理化
  • 業界標準の順守
  • ブランドの信頼性の向上
  • 顧客満足およびカスタマーロイヤルティの向上
  • コスト最適化

キャップジェミニは、製品チームとともに戦略を立て、プロダクトインテグリティのためのCoE (Center of Excellence) を確立し、運用することにより、最高のプロダクトインテグリティサービスをお客様にお届けします。

キャップジェミニは、さまざまなサービスで製品ライフサイクル全般に対応します。

  • 製品、プロセスおよびリスクアセスメント
  • 業界標準に沿った製品ベンチマーキング
  • 360°の製品品質表示 - ソフトウェア、ハードウェア、機械、電機、外部インターフェース、エンドツーエンドのユーザーエクスペリエンスを含む
  • 開発、検証および妥当性確認 (V&V)、プロセスに関するコンサルティング
  • V&V
  • 標準/規格順守
  •  認可申請書類作成

キャップジェミニのソリューション

  • 業界ベストプラクティスに基づいたアセスメントフレームワーク
  • 要件、アーキテクチャ、設計に関するレビューガイドライン
  • 各種テストクックブック
  • 領域別資産 - 各種ラボ、インフラストラクチャ、ツール類
  • 業界固有の標準に沿った一貫したプロセス
  • 個々のコンテキストに対応したベストプラクティス

お問い合わせ

Thank you for filling out my form!

We are sorry, the form submission failed. Please try again.