Skip to Content

キャップジェミニ、ガートナーの「2022 GARTNER® MAGIC QUADRANT™ 世界の通信サービスプロバイダ向けITサービス」で、リーダー企業に認定

November 07, 2022

【2022年11月7日、パリ発】キャップジェミニは本日、ガートナーの「2022 GARTNER® MAGIC QUADRANT™ (マジック・クアドラント)世界の通信サービスプロバイダ向けITサービス」において、ビジョンの完全性と実行能力が評価され、リーダー企業に認定されたことを発表しました。Gartner Magic Quadrantでは幅広いITサービスを提供する13社のサービスプロバイダを評価しています。

キャップジェミニ、テレコム部門グローバルヘッドのJacques Assarafは、次のように述べています。「5Gプライベートネットワーク、クラウド、AIは、通信の新時代を担うものであり、サービスプロバイダは、これを最大限に活用して、今後のビジネスを確かなものにしようとしています。ガートナーのGartner Magic Quadrant レポートで、今回もリーダー企業として認定されたことを光栄に思っています。この認定は、通信業界のクライアントの持続可能なビジネスへの変革を推進する、という当社のコミットメントを示すものです」

ガートナーは次のように発表しています。「このMagic Quadrantは、通信サービスプロバイダが、ITサービスサプライヤを見つけ、評価する上で役立っています」

さらに「ITは、企業の収益拡大やデジタルにおけるカスタマージャーニーの改善など企業の広範な目標達成をサポートする、クラウドファースト、アジャイル、オートメーション、インテリジェンスを備えた『デジタルファクトリー』を提供しなければなりません」

Gartner, Inc. 発行「GARTNER® MAGIC QUADRANT™ FOR IT SERVICES FOR COMMUNICATIONS SERVICE PROVIDERS, WORLDWIDE」、著者:Jouni ForsmanAmresh Nandan(発行日:2022年10月31日

レポート全文(無料)は、こちら[英語版]からダウンロードしてください。

GartnerおよびMagic Quadrantは、米国およびその他の国におけるGartner, Inc.および/またはその関連会社の登録商標です。無断での転載を禁じます。

Gartnerは、その調査刊行物に記載されたいかなるベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価やその他の評価を受けたベンダーのみを選択するようにテクノロジーの利用者に助言するものではありません。Gartnerの調査刊行物の内容は、Gartnerの調査機関の見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartnerは、明示または黙示を問わず、商品性または特定目的への適合性を含め、本調査に関していかなる保証もいたしません。