Skip to Content
望月 正彦

望月 正彦

MOCHIZUKI MASAHIKO
VP, Head of Capgemini Engineering

Japan

Executives

Sales, Account Management and Solution Designed

capgemini-engineering

望月 正彦

MOCHIZUKI MASAHIKO
VP, Head of Capgemini Engineering

Japan

Executives

Sales, Account Management and Solution Designed

capgemini-engineering
望月 正彦
capgemini-engineering

–  PROFILE

外資系大手ソフトウェア企業、及びエンジニアリングサービス企業にて約25年間にわたり、エンジニア及びマネジメントを経験。ソフトウェア製品のマーケティング、プリセールスを経て、米国本社にてソフトウェア製品開発およびテスト自働化プロジェクト等を推進、また日本国内においてはIT大規模システム導入のプロジェクトマネジメント等に従事。


その後、自動車、工作機械、医療機器、重工業、ハイテクなど製造業のお客様を中心に、エンジニアリングサービス及びそのITプラットフォーム導入支援サービスを提供。国内と海外のエンジニアをベストミックスで活用する組織のマネジメントを得意とし、お客様と共にグローバルビジネスモデルの構築とその活用に貢献。CPIM(米国生産在庫管理士)を保有。国内では数少ないCPIMの講師としても活躍。

–  MESSAGE

キャップジェミニ・エンジニアリングの一番のセールスポイントは、多様性です。
エンジニアリングサービスを展開している世界中の企業の中で、最も多様性に富んだ人材、ソリューションを提供していると自負しています。

取り扱っている幅広い技術要素のみならず、パートナーを含めた充実したデリバリモデル、既存のインダストリーの枠や特定の国や地域をにとらわれないソリューション展開の実績など、昨今の社会的ニーズに対して、お客様と共に柔軟でスピーディに取り組んでいます。