Shuhei

キャップジェミニで手がけるプロジェクトはクロスボーダーのものが多いので、当然難易度も高く、だからこそ達成したときの喜びも大きいです。それをお客様の一番近いところで分かち合えるのがコンサルタントの醍醐味だと思っています。

キャップジェミニでのキャリア

 

キャップジェミニでの仕事
国内金融機関のお客様向けに、プロジェクトマネジメント、業務改革、IT導入についてのコンサルティングを担当しております。
キャップジェミニが私の人生をどう変えたか
前職もコンサルティングファームで勤務しておりましたが、海外と関わりながら働く、という機会には恵まれませんでした。キャップジェミニに入ってみて驚いたのは、提案のフェーズからプロジェクト稼動中まで、常に海外のオフィスやメンバーと密に関わりながら仕事を進める機会が圧倒的に増えたことです。さすがに、提案の段階から海外から突込みが入ると、「負けられない!」と、強くグローバルを意識するようになりました(笑)言葉や文化はもちろんですが、彼らはビジネスの観点からもすでにグローバルにフラットな広い視野で物事を見ていて、彼らと関わることで自分では気づかなかった可能性を見出すきっかけになったりするので、非常に刺激を受けています。
キャップジェミニでの成長
日本はまだまだ社員数も少なく、スタートアップのような状態なので、スタッフの採用や育成にも主体的に関わっています。新卒採用という機会を通じて定期的に初心に返り、自身の原点と目指すべき未来像を同時に見ながら次の一歩により大きく踏みこめるようになったのが成長でしょうか。
仕事の楽しさ
クライアントの成功を一緒に実現していけることです。キャップジェミニで手がけるプロジェクトはクロスボーダーのものが多いので、当然難易度も高く、だからこそ達成したときの喜びも大きいです。それをお客様の一番近いところで分かち合えるのがコンサルタントの醍醐味だと思っています。
自身の課題
後進の育成
私のキャリアゴール
具体的なゴールは決めていません、というか決められません(笑)日々の刺激の中で「もっと学ばなければ」「もっと成長しなければ」と思うことがどんどん沸いてくるので、今はそれらと一つひとつ向き合うので精一杯ですし、その積み上げの上に大きなゴールが見えるはずと信じて日々奮闘しています。

 

キャップジェミニで働く素晴らしさ

 

先にも述べましたが、グローバルチームも巻き込み(巻き込まれ?)ながらプロジェクト経験が積めること。また、一人ひとりの裁量が大きく、より早く成長できることだと思います。

 

キャップジェミニの強み

 

グローバルに開かれた環境を維持しており、グローバルで連携したプロジェクトの提案・推進が可能である点と、多くの実績がすでにあり、知見者ともすぐに繋がれることだと思います。よく驚かれますが、海外のVPに私から直接問い合わせをさせていただいたりもするし、その回答が恐ろしいほど早く的確で、非常に勉強になります。

 

プライベートについて

 

趣味
アウトドア、ダイビング、ウインタースポーツ
休日の過ごし方
散歩、読書
人生のゴール
決めてない

 

Shuhei