スマートオペレーション

インテリジェントインダストリーの1コンポーネント

コネクテッドサプライチェーンを超えて、無駄がなく、リアルタイムで、顧客中心の未来へ

インテリジェントインダストリーは、あらゆるレベルのサプライチェーンを再開発すると同時に、オペレーションと工場に新たな可能性をもたらします。

工場の設計方法と作業方法は変化するでしょう。デジタルツインは、製品を製造する前に、仮想的に実験し、洗練させることを可能にします。機械学習は、需要の変動を予測し、生産プロセスのフローを最適化します。

またスマートでコネクテッドな運用により、サプライチェーンが配送の中断や変更、追跡された資産、リアルタイムで監視された出荷状況に即座に対応できるようになります。すべてのものがカスタマーのより身近なものになります。すなわち在庫レベルが予測、自動補充され、配送スケジュールが更新されることで、ハッピーフローが維持できるようになるのです。

インテリジェントインダストリーを開拓する

データの活用によって