ペネトレーションテスト・
レッドチーミング・
脅威シミュレーション

ハッカーのように考えるディフェンダーに

企業環境を理解し、テクニカルコントロールの有効性を検証すると同時に、脅威や敵から企業を守るための実際の経験ができるようにします。

ペネトレーションテスト

キャップジェミニは、コントロールの有効性を検証し、ネットワーク、システム、またはアプリケーションの整合性または構成を確認するために、一連のテクニカルテストを実施します。キャップジェミニは、重要な運用環境、規制が厳しい業界など、様々な環境・業界のデバイスやシステムに対してテストを実施した経験があります。キャップジェミニのテスターは、お客様のニーズと目的を理解するためにお客様と話し合い(例:コンプライアンスや規制遵守が目的なのか、単に可能な限り安全でありたいのかなど)、適切なテストシナリオをデザインします。事前に定義された「エンゲージメントのルール」を厳格に順守することにより、お客様の業務やビジネスに影響がないようにします。テストの結果に基づいて、リスクを軽減し、お客様のビジネス環境と運用環境でのインシデントを防止する施策を推奨します。

レッドチーミング・脅威シミュレーション

適切に設計されたネットワーク、効果的なコントロール、安全な構成はすべて、サイバーセキュリティ態勢に寄与する重要な要素です。ただし、適切な可視性、スキルセット、およびプロセスがなければ、不完全となります。キャップジェミニのレッドチーミングと脅威シミュレーションでは、従業員、プロセス、テクノロジーがどのように連携して企業を積極的に防御しているかを評価し、脅威の検出、分析、対応能力をよりよく理解し、戦略的および戦術的な緩和策を開発・実装し、脅威の範囲全体にわたってより効果的な多層防御を確保できます。当社のテスターは、お客様と協力して脅威プロファイルを理解し、懸念事項と関心のある領域を特定し、お客様の態勢が意図したとおりに機能していることを確認するように設計された一連のエンゲージメントとインタラクティブシナリオを確立し、組織を限界まで押し上げます。その結果は、お客様にとって教育的であり、全体的なセキュリティ態勢を改善するための実用的なインサイトを提供します。

キャップジェミニのサイバーセキュリティ専門家にご相談ください。