ネットワークセキュリティ・セグメンテーション
サービス

IT及びOT / IoTネットワーク全体でネットワークの最適化を実現

ITとOT / IoTの両方が広範なネットワークにて接続されるようになると、「隠すことによるセキュリティ」はもはや適切な防御ではなくなります。今日ますます巧妙化されている脅威によって、信頼できるネットワークと信頼できないネットワークの概念が曖昧になっています。キャップジェミニは、お客様環境のネットワークセキュリティ成熟度レベルに関して明確な情報を提供し、改善対応策の策定及びその実装を支援するために、ネットワークセキュリティ及びセグメンテーションサービスをローンチしました。

キャップジェミニのネットワークセキュリティ及びセグメンテーションサービスは、現在の戦略とネットワーク防御アーキテクチャの評価から始まり、各環境内のアクセスとネットワーク制御を測定し、改善ポイントを特定し、全体的な制御システムのセグメンテーションとセキュリティを強化します。

詳細なギャップ分析を実施し、ギャップを改善する計画の作成を支援します。この計画の推進により、次のことが可能になります。

  • ネットワークアーキテクチャを最適化
  • ネットワークセキュリティとエンタープライズセキュリティの向上
  • ダウンタイムがゼロの重要なインフラストラクチャネットワークの変換

測定する8つのドメイン

  • セキュリティフレームワークとガバナンスモデル
  • ネットワークインフラストラクチャハードニング
  • アクセス制御レイヤー
  • ネットワークセグメンテーション
  • 可視性確保と監視
  • ネットワークサービスの分離
  • 運用サポート
  • ユーザー認証と認可

機能と利点

  • 現在のネットワークセキュリティ態勢計画を理解し、ギャップを特定
  • 詳細なネットワーク分析
  • ネットワーク及びアクセス制御の修復計画
  • セキュリティが最適化されたネットワークアーキテクチャのプログラム管理と実装
  • ネットワークの監視と管理
  • 影響なしでネットワークを最適化した経験
  • 幅広い業界やマーケットにわたるグローバルクライアントとのプログラム経験

キャップジェミニは、この完全なライフサイクルサービスを生産のダウンタイムが許容されない重要なインフラストラクチャを運用する組織に提供します。完全にカスタマイズされた環境に取り組んだ私たちの経験は、私たちを際立たせています。また、主要なデバイスベンダーと提携しており、プログラム管理とプロジェクト管理の両方を提供した経験があります。

キャップジェミニのサイバーセキュリティ専門家にご相談ください。