Conversations for Tomorrow #2

未来の働き方が今始まる

ハイブリッドな未来における従業員の健康の重要性

今日の世界は、かつてない社会的、経済的、環境的課題に満ちています。持続的で有意義な解決策を見い出すには、ビジネス、学界、政府の指導的な意見を集めて、ビジネスと社会の未来を形作る主な戦略的課題について議論する必要があります。キャップジェミニ・リサーチ・インスティテュートの四半期レビュー『Conversations for Tomorrow』は、このような交流の場を提供する当社の取り組みです。

あるいは、下にスクロールして記事をご覧ください。

創刊号では持続可能性に注目しました。今回は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)のパンデミックをきっかけに、デジタル化のプロセスが加速し、仕事のあり方が一変したことでビジネスの状況がどのように変わったかを考えています。当社では、従業員がつながって協力し、イノベーションを起こす拠点として物理的なオフィススペースが機能し、リモートワークが当たり前になるハイブリッドな未来に注目しています。このようなシナリオでは、従業員の健康、多様性、平等を守り、若年層の失業を減らすことがきわめて重要です。テクノロジーは今後も雇用のあり方を変えていくでしょう。スキルアップは競争上の優位性と企業の回復力を高めるのに不可欠です。

今号では、「The CEO Corner(2人のCEOによる会談)」も特集しています。今回は、パンデミックが企業の戦略と優先事項にどのような影響を与えたか、そしてハイブリッドモデルがクライアントと従業員の関係や持続可能性への取り組みにどのように影響するかについて、当社のAiman Ezzat氏とANZ、CEOのShayne Elliott氏にインタビューしました。

この激動の時代は何よりもチャンスの時代です。Aiman氏:「現在、ビジネスのやり方、働き方、生き方を考え直すまたとないチャンスを得ています。この前例のないチャンスにともに取り組みながら、この新しい冊子が未来の働き方を考え直すきっかけになることを願っています。」

本誌に寄稿していただいたすべてのリーダーと専門家の方々に感謝いたします。私たちは、協力し、アイデアを共有することにより、新しい働き方がもたらすチャンスを獲得し、企業のパフォーマンスを変革して、従業員の意欲やモチベーションを引き出すことができるのです。

次号の『Conversations for Tomorrow』では、インテリジェントインダストリーをクローズアップします。またお会いしましょう。望む未来を迷わず手に入れてください。

JP CRI_Conversations_Q2...

File size: 33.37 MB File type: PDF

Meet our Experts

Claudia Crummenerl

Expert in Change Management and HR Transformation, Human Resource, Workforce Transformation