1. 前文

    データ保護はキャップジェミニにとって重大な関心事項であり、当社は長年これを優先的に扱ってきました。したがって、当社は、収集した個人データを処理する方法につき透明性を確保することをお約束します。本プライバシー・ポリシー(以下「本ポリシー」といいます)は、キャップジェミニの日本法人(以下「当社」「我々」又は「キャップジェミニ」といいます。)が収集する個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「法」といいます。)に定義される個人情報を意味します。)の収集及び処理に関し、全ての関連する情報を貴方に対しご提供するするためのものです。

    本ポリシーは、以下につき規定します。

    • 当社が個人情報を収集、利用、開示、保有及び保管する方法、及び
    • 当社が保有する貴方に関する個人情報へのアクセスもしくは訂正を希望される場合又は貴方の個人情報の取扱いに関し問題提起をなさりたい場合に、当社に連絡なさるための方法。

     

  2. 適用法及び本ポリシーの遵守

    当社は、法及びこれに関連する政令、省令、日本の個人情報保護委員会が制定するガイドライン及びその他適用法令(以下「適用法」といいます。)並びに本ポリシーを遵守して、個人情報を取り扱います。

     

  3. 収集
     当社は、適法かつ適切な方法により、個人情報を取集します。ウェブサイト上における収集キャップジェミニのウェブサイトを通して収集される情報については、ウェブサイト・プライバシー・ポリシーをご参照下さい。同ポリシーは下記のリンクよりアクセスできます。 https://www.capgemini.com/jp-jp/privacy-policy/.本ポリシーは、上記以外の方法により収集される個人情報の取扱いにつき規定するものです。たとえば、下記の情報を含みますがこれらに限定されません。

    • 採用活動、採用予定者との連絡及び管理のために取得した情報。
    • 当社の事業活動の過程で得られた情報(潜在的顧客、顧客、供給業者、ビジネスパートナー及び業務委託先に関する情報を含みます。)

    センシティブ個人情報

    本ポリシーの他の規定にかかわらず、当社は、センシティブ個人情報を、本ウェブサイトを通じ、又はその他の方法により、取得又は第三者提供致しません(但し、貴方の同意を得た場合又は収集若しくは第三者提供が適用法上許容される場合を除きます)。当社が要求していないセンシティブ個人情報を本人が自発的に当社に提供した場合には(たとえば、履歴書又は採用応募フォームをオンライン上で提出した場合等)、貴方は本ポリシーの規定に従い貴方のセンシティブ個人情報が使用されることにつき明示の同意を行ったことになります。

    センシティブ個人情報は、一般に、人種、信条、政治的見解、社会的身分、労働組合活動、病歴、前科前歴及びその他、不当な差別や偏見を招くおそれがある個人情報を含みます。法に定義される要配慮個人情報は、常に本ポリシー上のセンシティブ個人情報に含まれます。

     

  4. 利用目的

     当社は、収集した個人情報を、以下に記載する目的若しくは当社による個人情報の取得の状況からみて明らかな利用目的(以下「本目的」といいます。)のため、又はその他適用法に従って個人情報を利用します。

    • 当社のクライアント、カスタマー(潜在的クライアント及びカスタマーを含みます)及びその役員、従業員、業務委託先、代理人その他類似の個人(以下「お客様」と総称します)の個人情報当社はお客様の個人情報を、取引に必要な連絡、報酬及び費用の請求、当社製品及びサービスのご紹介、当社のセミナー及びイベントへのご招待及びプロモーション活動のために利用します。
    • 開示等(第9項に定義)を請求した個人の個人情報

    当社は、貴方の請求を処理するために個人情報を利用します。

    • 当社への採用応募者の個人情報: 採用活動、連絡及び採用予定者管理のために利用します。 –  貴方が履歴書又は採用応募書類をオンライン上で、職業紹介業者を通して、又はLinkedInその他の第三者ウェブサイトを通して提出した場合、当社は貴方の個人情報を採用活動に関連した目的(候補者の選定、採用予定者の管理、応募者又は採用予定者へのメール、電話又は郵便による連絡を含むことがあります。)のために利用します。場合によっては、貴方は、採用応募の進捗状況をオンラインで確認するため、キャップジェミニのウェブサイトを用いて登録を行うよう求められることがあります。貴方が別段の要求をしない限り、当社は、将来において、キャップジェミニ又はキャップジェミニグループにおける貴方の別の雇用機会を検討するため適切な期間、貴方の個人情報を保管することがあります。貴方の採用応募につき当社が採用を決定した場合、当社は貴方の個人情報を下記の従業員の個人情報として扱います。詳細については上記のウェブサイト・プライバシー・ポリシーをご参照下さい。
    • 当社従業員の個人情報(旧従業員を含む) 人事管理及びその他当社の内部規程に規定された目的。
    • 当社が自己の事業活動の過程で取得する個人情報当社がマーケティングの目的で収集し利用する個人情報は、一般に、当社が現にビジネス上の関係を有する会社(お客様を含みます)又は係る関係を構築しようとしている会社の内部の個人のビジネス上の連絡先の情報に関連したものです。当社による、又は当社のためのダイレクト・マーケティング及び/又はプロモーション活動は、貴方がリクエストした特定の情報を貴方に提供すること、当社の他の製品及びサービスにつきより一般的な情報を提供すること、及びカンファレンスその他のイベントへの招待状を送付することを含むことがあります。貴方はいつでも、貴方が受領する当社からの各ご案内に含まれる配信停止手続に従うことにより、当社からのマーケティング資料を受領することを停止することができます。配信停止は、当社が貴方に連絡をした際にその旨お申し出頂くか、直接当社にご連絡頂くことによっても行うことができます。
    • 供給業者、ビジネスパートナー及び業務委託先(以下「供給業者」と総称します。)の個人情報 – 当社は、自己の供給業者及びその役員、従業員、業務委託先、代理人及びその他の同様の個人の個人情報を、調達、発注又はその他のリクエスト及び支払、並びに取引に必要な連絡を行う目的のために利用します。
    • 顧客調査 – 当社は、リサーチの目的で、貴方に対し、顧客満足度調査票への記載をお願いすることがあります。但し、貴方は回答を拒否することができます。

     

  5. 個人情報の開示

    • 5.1  共同利用(グループ企業内における共同利用) キャップジェミニはグローバルな組織です。我々は世界中の多くの地域に個々の法人(たとえば各国における子会社等)を保有していますが、我々のグループ内部のプロセス及びインフラは、適用範囲においても性質においても国際的なものです。そのため、適用法上許容される限りにおいて、当社は、以下に記載するとおり、貴方の個人情報を他のキャップジェミニグループ会社と共同で利用することがあります。 

       

      (1) 共同して利用される個人データの項目:

      • 氏名、住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス、勤務地、所属部署、肩書等、ビジネス上の連絡のための情報。
      • 採用及び雇用管理のために貴方から提供された個人情報。
      • 提供予定のサービスについての質問に関する情報。

      (2) 共同利用する者の利用目的: 第4項に定義する本目的。

      (3) 共同して利用する者の範囲: キャップジェミニグループ企業。

      キャップジェミニグループが事業を行っている国の詳細については、下記URLをご参照下さい。 https://www.capgemini.com/contact-us/

      (4) 個人データの管理について責任を有する者: キャップジェミニ株式会社

      かかるデータ移動は、2016年に欧州のデータ保護機関により承認された、キャップジェミニの拘束的企業準則(”Binding Corporate Rules”。 以下「キャップジェミニBCR」といいます。)に従います。キャップジェミニBCRが適用される結果として、貴方の個人情報がどのキャップジェミニグループ会社において処理されるとしても、貴方の個人情報は同レベルの保護を受けることができます。キャップジェミニBCRをご覧になるには、下記をクリックして下さい。here.

       

    • 5.2 外部委託(第三者である業務委託先に対する委託)当社は、効率的な事業運営に必要である場合、貴方の個人情報を適用法に従い処理するため、第三者である業務委託先及びビジネスパートナーを利用することがあります。当社が貴方の個人情報処理のためにかかる業務委託先を利用する場合には、当社は当該業務委託先が、適切な安全措置を取ることにより、取り扱う個人情報を十分保護することを確実にします。
    • 5.3 第三者への情報の提供(政府機関への提供、企業再編のための提供等)当社は、下記のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者(第5.2項規定の業務委託先を除きます)に提供しません。
      • 貴方の同意がある場合。
      • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
      • 日本の政府機関又は地方当局の事務遂行に協力するために必要であり、本人の事前同意を得ることが、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
      • 合併等により当社の事業が承継されたことにより、貴方の個人情報が第三者に提供された場合。
      • その他、適用法上要求されまたは許容される場合。

       

    • 5.4  外国にある第三者への情報の提供当社が貴方の個人情報を外国にある第三者(法第24条に定義)に提供する場合、当社は適用法を遵守してこれを行います。

     

  6. データの質

    当社は、自己が収集する個人情報が、正確、最新かつ完全であるよう合理的な努力を行います。

     

  7. 個人情報保護

    当社は、自己が収集し、使用しまたは移転する個人データを紛失、悪用、改変又は毀損から保護するため、適切な技術的手続的安全措置を取ります。但し、安全性の欠如及び公開性というインターネットの性質上、当社はインターネットを通じた個人データの通信の安全につき、責任を負うことができません。

     

  8. 個人情報の保持期間

    当社は貴方の個人情報を、当社の法律上及び契約上の義務を遵守するために必要な限りにおいて、又は適用法に規定された保持期間に従って保持します。当社が保有する個人情報が収集した目的のために必要でなくなったときは、当社は当該情報を破棄または削除するために合理的な手続きを取ります。

     

  9. 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、又は消去

    貴方は当社に連絡することにより、適用法の規定に従い、当社に対し、当社が保有する貴方の個人情報を開示、訂正、追加、削除、利用停止又は消去(以下「開示等」と総称します。)するよう請求することができます。貴方はかかる請求を、当社に直接連絡することにより行うことができます(連絡先の詳細は下記の通りです)。当社は、貴方の請求を処理するため、合理的な手数料のお支払いを求めることがあります。

    当社は、開示請求を受けたときには、適用法に従い、速やかに貴方の個人情報を開示します。当社が貴方の個人情報の訂正、追加又は削除の請求を受けたときには、当社は本目的を達成するために必要な範囲で遅滞なく必要な調査を行い、調査結果に照らし適切に貴方の請求を取り扱います。当社が貴方の個人データの利用停止又は消去の請求を受けたときは、当社は貴方の請求に正当な理由があると判断した場合には、請求を適切に取り扱います。

    適用法により許容される場合、当社は貴方の開示等の請求を拒否することがあります。かかる場合には、当社は理由を添えて拒否する旨をご通知します。

     

  10. 質問、苦情、開示等のための当社への連絡

    当社が保有する貴方の個人情報に関し、ご質問または苦情がある場合、又は開示等をご希望になる場合には、当社のデータ保護オフィサー(メールアドレス:dpo.jp@capgemini.com)に対し、メールを送信することによりご連絡下さい。

     

  11. 本ポリシーの改正に関する通知

    本ポリシーは2018年5月24日に最終改正がなされました。当社は、新技術、業界実務、規制法上の要件に対応するため、又その他の理由により、定期的に本ポリシーを改正します。改正がなされた場合、当社のウェブサイトに掲載します。改正は、当社ウェブサイトに掲載された時点で効力を発します。

    本ポリシーには英語版があります。英語版と日本語版に齟齬がある場合には、日本語版が優先します。