本プレスリリースは、キャップジェミニ(フランス・パリ)が英語で発表したものを日本語に翻訳、再編集したものです。詳細はPDFのプレスリリース(原文)をご参照ください。なお、内容につきまして、解釈やニュアンス等原文と微妙な相違がある場合、原文である英語のプレスリリースを優先させていただきます。

【2017年2月22日:パリ発】

世界有数のコンサルティング、テクノロジー&アウトソーシングサービスプロバイダーであるキャップジェミニは、2017年2月14日、Gartner社のMagic Quadrant for Business Analytics Services, Worldwide にて、Gartner社のアナリスト、Jorgen Heizenberg氏らから、ビジネスアナリティクスサービスの「Leader(リーダー)」と認められました。

キャップジェミニのInsights & Dataの責任者、John Brahimのコメント:Gartnerからビジネスアナリティクスのリーダーと認められたことを非常に光栄に思います。これは、アプライド・イノベーションに対する当社のコミットメントと、ビジネスバリューをお客様のために活用する能力に対する評価だと確信しています。当社は、他社に先駆けて最新のデータサイエンスのテクニックとビッグデータ技術への投資を始め、現在も継続的投資を行っています。その目的はただひとつ、それは、当社のお客様が行動ポイントにおいてインサイト(洞察)を通してビジネスバリューを追求するための支援を提供することです。

GartnerのMagic Quadrantでは、ビジネスアナリティクス (BA) の多様なニーズに対応する幅広いサービスを提供する包括的サービスプロバイダーに対する評価を行いました。リーダーたちは、分析サービスのニーズを満たすオファリングを提供するとともに、市場で進化する資産ベースのコンサルティングの要件として、ポジションの維持に必要なビジョンを明確に提示します。

詳細なレポートは、こちらでご覧ください。

Gartner Magic Quadrant(ガートナー マジック・クアドラント) について

*Gartner, Inc., Magic Quadrant for Business Analytics Services, Worldwide, Jorgen Heizenberg, Twiggy Lo, Neil Chandler, 2017年2月14日

Gartnerは、Gartnerの調査発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティングまたははその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものではありません。Gartnerの調査発行物は、Gartnerの調査組織の見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartnerは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

キャップジェミニについて

キャップジェミニは、2017年に創業50周年を迎え、従業員数19万人以上、40か国にビジネスを展開する、世界有数のコンサルティング、テクノロジー&アウトソーシングサービスプロバイダーです。グループの2016年のグローバルでの売上は125億ユーロを達成しました。お客様とともに、お客様のニーズに合わせて、お客様によるイノベーションと競争力の実現を可能にするビジネス、テクノロジー&デジタルソリューションを開発し、提供しています。完全な多文化組織であるキャップジェミニは、独自の作業形態である the Collaborative Business ExperienceTMを開発し、独自のデリバリーモデルRightshore®を活用しています。

詳細は、以下をご覧ください。

www.capgemini.com(キャップジェミニ)

www.jp.capgemini.com (キャップジェミニ株式会社)