新たなブランド ー
キャップジェミニ・エンジニアリングを立ち上げ

新ブランドの名の下に、キャップジェミニ・グループ独自の強み ー 世界をリードするアルトランのエンジニアリングならびにR&Dサービスと キャップジェミニのデジタルマニュファクチャリングの専門知識 ー を結合

公開日

2021年4月8日:パリ発】

キャップジェミニは本日、新たなブランドである「キャップジェミニ・エンジニアリング」を発表しました。キャップジェミニ・エンジニアリングは、同グループが誇るエンジニアリングならびに研究開発(R&D)における市場トップクラスの能力をユニークな形で統合したもので、グループが培ってきた奥深い業界専門知識とデジタル・ソフトウェアにおける最先端テクノロジーを活用して、企業のデジタル世界と物理世界の融合をサポートします。キャップジェミニによるアルトランの買収から1年、統合したアルトランをベースにして、52,000人のエンジニアと科学者を擁し、世界の主要エンジニアリングハブのすべてにプレゼンスを有する、新たなグローバル・ビジネス・ライン[1]の誕生です。

 

キャップジェミニ・グループCEO、Aiman Ezzatのコメント:今日の大手企業は、エンジニアリングやR&Dが日進月歩で進化を続けていることを理解しています。画期的な製品を開発、発売、管理、近代化するためには、クライアントとのエンド・ツー・エンドのパートナーシップが不可欠です。私たちは、アルトラン買収後1年をかけて、グループ内に統合したアルトランのさまざまな能力を基盤にして、キャップジェミニ・エンジニアリングを立ち上げました。キャップジェミニ・エンジニアリングは、当グループの確立したビジネスオファリングのポートフォリオを完全に補完し、インテリジェントインダストリーにおける当グループのリーダーシップのポジションを支えていきます。

キャップジェミニ・エンジニアリングは、世界最大級のイノベーターであるお客様が「明日の製品およびサービス」を設計するための支援を提供します。また、デジタル技術やソフトウェア技術の製品への組込みを通じて、お客様がディスラプションに対処できるよう支援します。

キャップジェミニ・エンジニアリングCEO兼グループ執行委員会メンバーのWilliam Rozéのコメント:R&Dは新たな戦場です。イノベーションを最適化し、開発を加速するためには、コネクテッドでデータドリブンでなければなりません。キャップジェミニ・エンジニアリングのサービスは、まさにそのニーズに対応し、データのパワーを活用してイノベーションを促進し、新しいカスタマーエクスペリエンスを創造し、新たな価値の源泉を実現することを目的として考案されたものです。

キャップジェミニ・エンジニアリングのブランドの下で結合されたさまざまな能力は、すでに「市場をリードするもの」との認識を得ています。2021年1月、世界的な経営・戦略コンサルティング企業であるZinnov社は、キャップジェミニをグローバルなエンジニアリング、研究および開発(ER&D)サービスにおけるトップリーダーと格付けし、この複合的な新たなエンティティがすべての主要エンジニアリングハブを網羅する世界最大のグローバルデリバリーネットワークを有することに注目しています。また、キャップジェミニ・エンジニアリングは、テクノロジーを大規模実装する能力、製品エンジニアリングにおける優れた専門的スキル、そして幅広い業界専門知識を備えており、数多くのお客様がその恩恵を受けています。そのひとつが、電磁推進に基づくディスラプティブな高速輸送システムを開発する、イノベーティブな輸送&テクノロジー企業であるHyperloop Transportation Technologiesです。

HyperloopTT社CEO、Andres De Leon氏のコメント:私たちはキャップジェミニ・エンジニアリングと協力して、これまでにない画期的な概念に基づいた百年に一度のトランスポーテーションブレークスルーに取り組んでいます。私たちは、キャップジェミニ・エンジニアリングが有する航空宇宙、航空学、システムズエンジニアリングにおけるトップレベルのエンジニアリング専門知識を高く評価しています。キャップジェミニ・エンジニアリングは、機械・物理エンジニアリングやシステムアーキテクチャ、ソフトウェア開発、そしてプロジェクト管理において、幅広いハイエンドのサービスを提供してくれます。

このグローバル・ビジネス・ラインのサービスは、製品&システムズエンジニアリング、デジタル&ソフトウェアエンジニアリング、インダストリアルオペレーションの3つの主要ドメインをカバーしています。

キャップジェミニ・エンジニアリングの詳細については、こちら(日本語)をご覧ください。

 

キャップジェミニについて

キャップジェミニは、テクノロジーの力を活用して企業ビジネスの変革・管理を支援するパートナーシップにおけるグローバルリーダーです。キャップジェミニ・グループは、テクノロジーを通して人々が持つエネルギーを解き放つことで、包摂的で持続可能な未来を目指し、日々まい進しています。私たちは、世界約50ケ国の27万人に及ぶチームメンバーから成る、極めて多様的で責任感の強い組織です。キャップジェミニは、50年にわたって積み上げてきた経験と実績そして豊かな専門知識を活かし、クラウド、データ、AI、コネクティビティ、ソフトウェア、デジタルエンジニアリング、プラットフォームなど、急速に進化するイノベーティブなテクノロジーを原動力として、戦略から設計、オペレーションに至るまで、お客様の幅広いビジネスニーズすべてに対応して、お客様から厚い信頼をいただいています。グループ全体の2020年度の売上は、160億ユーロです。

Get the Future You Want – 望む未来を手に入れよう | www.capgemini.com

 

[1]キャップジェミニは、この「グローバル・ビジネス・ライン(GBL)」を2021年1月1日に導入しました。GBLは、主要オファリングを管理し、プリセールス、ソリューショニング、お客様重視のデリバリーを成功へと導き、高成長市場や新興市場を含むグループの主要ドメインにおける才能ある人材と専門知識を育成します。

 

JP Press Release

File size: 684.50 KB File type: PDF

EG Press Release

File size: 129.49 KB File type: PDF