SAP グローバル導入コンサルタント

募集背景

キャップジェミニは全世界で200,000人を超える社員、18,000名以上のSAPソリューションに特化したコンサルタントを擁するグローバル・コンサルティング・ファームです。特に顧客は世界でも著名な欧州系企業が多く、製薬、消費財、リテール、エネルギー資源、製造、金融などの業界に渡り、世界に所在する顧客オフィスに対しSAPソリューションを導入するサービスを提供しています。

日本では既に製薬企業などにおけるSAP導入、及びグローバル化に貢献しており、今回はそのチームの一員となって頂く方を募集しています。

職務内容

主にSAP社のERP導入に関わるコンサルタントとして業務を遂行して頂きます。

  • 大手海外、又は国内クライアントからの依頼を受け、各部署の用途に合わせて使われるSAP導入に関わる上流工程から参画
  • グローバル標準テンプレートを理解し、現状のビジネスフローを把握後、課題を抽出し、FIT&GAP分析を行う
  •  弊社海外チームとも連携し、クライアントの要求にあったシステム導入を行うようリードする

プロジェクトは複数名、各モジュール(販売管理、財務会計、管理会計、生産計画、在庫購買管理など)に分かれ担当して頂きます。

 ※SAP経験が少ない場合、安心して働けるよう各担当領域のSAPモジュール (SD、FICO、PP、MMなど)のトレーニング(国内)を実施後、OJTにて実作業を経験して頂く事となります。

求める職務経験・スキル(必須)

  • 4年制大学卒
  • 日本語、英語双方での業務遂行が可能な方
  • SAPの導入又は運用保守経験が2年以上ある方 (SD、FICO、PP、MMなどのモジュール経験、又はABAP開発経験がある方)

 求める人物像

  • 特に海外社員との円滑なコミュニケーション能力
  • 業務遂行におけるリーダーシップ
  • 会議などでのファシリテーション能力
  • 勤務地などフレキシブルである方

勤務地

東京都内(場合によっては関西勤務、但し期間は限定的)

Ref:

2015_JP_576

投稿日:

2018年11月03日

経験レベル:

Entry level / Graduate

学歴レベル:

Bachelor's degree or equivalent

契約タイプ:

Permanent

勤務場所:

Tokyo

Department:

Computers/Software