システムアナリスト・ビジネスアナリスト(Banking Capital Market)

当社は、Group(世界50カ国29万人)の総合力を最大活用しつつ、企業のデジタル・トランスフォーメーションとグローバリゼーションに関わる最も信頼される、グローバルスケールのパートナーを目指します。私たちが強みとするのは、グローバルで培ったコンサルティングのナレッジをそのまま日本に提供できること。

従来、日本のコンサルティング業界では、たとえ外資系ファームであっても欧米のスタイルを日本向けにローカライズしていることがほとんどでした。しかし日本企業のグローバル化が進んだ今、グローバルのスタイルそのものを取り入れないと世界市場には通用しなくなっています。日本から真のグローバル人材を生み出すための場としても、私たちは大きな役割を果たしたいと考えます。

職務内容:

主に周辺ツールのキャプチャと保守を担当し、新しいシステム設計を支援していただきます。

事前調査フェーズでは、現状のツールを理解し、機能ドキュメントを設計します。

保守フェーズでは、 BAおよびSAとして機能し、ツールの改善のためにクライアントから要件を収集し、システムのテストやリリースなどの要件に基づいてツールを変更します。

必須スキル・経験:

(業務経験) 

● 銀行、ITベンダー等でのシステム開発経験(7年以上)
● Java、VB.net、C#等を利用したプログラミング経験(5年以上)
● RDBMS(Oracle、SQLServer等)を利用したシステムの開発経験(5年以上)
● ビジネス部門と様々な要望事項を整理・調整し(デマンド・マネジメント)、システム対応が必要なものについて要件をまとめた経験(3年以上)
● ソフトウェア開発・導入に加えて、システム・インフラ(ハードウェア、ネットワーク等)に関する一定の知識・業務経験

※上記はConsultant以上レベル、Associate Consultantは2年以上程度の経験で可

(必須スキル)
● システム開発ライフサイクルのすべてのフェーズのマネジメント関連スキル
● ビジネスユーザと業務内容についてコミュニケーションができ、把握した内容を整理し、必要な情報発信ができるスキル
● 収集した情報から業務要件をまとめ、提案が出せる分析スキル
● 複数プロジェクト・タスクを同時並行して管理・遂行できるスキルと優先順位付けができる能力
● ビジネスやIT内の複数チーム間のタスクやスケジュール等を調整するスキル
● 異なる視点や価値観の相違を理解し、ビジネスやITのスタッフとチームワークを発揮できるスキル
● システム要件や業務要件について、クライアントと支障なく会話でき、かつドキュメント整理ができるレベルの日本語のスキル
● システムだけでなくプロアクティブに業務内容を理解し、ドキュメント整理できるスキル

望ましいスキル・経験:

● 銀行業務に関する知識(金融商品、ローン、取引管理、リスク管理、規制対応等)
● 金融業界の規制や法制度に関する知識
● システムアドミニストレーション・ネットワーク等のITインフラストラクチャー管理の知識・スキル
● リーダーシップ、また同僚や部下に対するコーチングのスキル
● ビジネスレベルの英語 (TOEIC 850点以上)

Ref:

2021-JP-257

投稿日:

2022年06月24日

経験レベル:

Experienced (non-manager)

学歴レベル:

Bachelor's degree or equivalent

契約タイプ:

Permanent

勤務場所:

Tokyo

Department:

Consulting