IDC VENDOR SPOTLIGHTレポート:
全体的オペレーションのDXで「真のグローバル企業化」を実現する

IDCが2022年4月に発行したIDC VENDOR SPOTLIGHTレポートによると、「国内企業の多くでは、DXの適用領域を戦略とIT(情報システム)に限定的にとらえる傾向が見られ、全社的かつ具体的なプロセス変革やオペレーションの変革に落とし込む取り組みにおいて、世界の企業に後れを取っている可能性がある」ことが示されています。

また本レポートでは「国内企業はグローバル規模での全社的オペレーション変革によって、効率の改善だけではなく、環境変化を機会に変える『デジタルレジリエンシー』の獲得を、適切なパートナーを通じて図るべきである」と提言しています。

フォームに入力しレポートをダウンロードして、以下の内容について詳細な報告をご覧ください。本レポートが皆さまのご参考となれば幸甚です。尚、レポートは日本語版でのご提供となります。

  • DXの浸透とCOVID-19感染拡大は、企業における「デジタル×グローバル」の需要を加速
  • 多様な業務プロセス変革の必要性
  • 全社/部門横断的なオペレーション変革がもたらす価値:Future of Operationsとは


IDC VENDOR SPOTLIGHTレポートにご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。

レポートをこちらからダウンロードしてください。

We are sorry, the form submission failed. Please try again.