1967年、フランス、グルノーブル。フランスで初めてテレビのカラー放送が行われた年。街は翌1968年に開催される冬季オリンピックの話題で賑わっていました。これらの心躍る技術的、文化的な変化に触発されて、Serge KampfはIT企業であるソジェッティ社起業の機が熟したことを確信しました。こうしてキャップジェミニの物語が始まります。

“During my 45 years at the head of the Group, there are many decisions I don’t regret and some I’m very proud of! In the years to come, I want the Group to say true to its values and continue to strive to be the best”

Serge Kampf
Founder of Capgemini