エンタープライズ・
ソリューションズ

国内の多くの産業において戦略的施策としてデジタルを利用し、全社のビジネスプラットフォームをグローバルで標準化、その効用を業績やガバナンスの強化に反映させる取り組みが急速に増加しています。この取り組みでは数十カ国にのぼる海外拠点とのコラボレーションが不可欠です。また、短期間で標準化の実現が経営から求められ、決して簡単ではありません。このためグローバルプロジェクトの経験者を中心としたチームの起用が、国内でも必要とされています。

こうした要請にお応えするため、私共はグローバル化推進の専門チームとしてご支援させて頂いています。当部門のコンサルタントは全員がバイリンガルで、グローバルSAPプロジェクト経験者で構成されています。また、プロジェクト運営は当グループの海外エキスパートとの連合体制が主流となっており、コラボレーションしながら各種プロジェクトを推進致します。

Service Info


 

  • グローバル展開計画策定支援
  • グローバル標準オペレーティングモデル策定
  • デジタル・アーキテクチャー策定
  • S/4 HANA導入評価サービス
    • S/4 HANAへの移管・導入を検討する企業が急速に増えております。当社ではS/4 HANA導入評価手法であるHighway to S4を活用しS/4 HANA導入を評価計画致します。
  • グローバル展開(ロールイン、ロールアウト)の計画・推進
    • プロジェクト特性に適合した国内外のメンバーでチームを編成しプロジェクトをリード致します。
  • チェンジマネージメント
    • グローバル化に対する現場の考え方の差異を明らかにしミッションの合意形成から進めて参ります。
  • アプリケーション・マネジメント・サービス(AMS)
    • トランジションからAMS実行、サービス品質の継続的改善、新たなサービスの提案を行います。

Case study


 

  • ERPグローバル展開プロジェクト(外資系産業設備・環境製品メーカー)
  • 製造、品質管理を含むロジスティクス全般、財務管理・管理会計、人事、さらに代理店管理向けのCRMを包括したSAPベースのグローバル標準テンプレートの多国間展開プロジェクト。
  • 日本(複数営業所、複数工場、複数子会社)のフィットギャップ分析、実装、教育、テスト、本稼動までを7ヶ月で完遂。

Consultant


 

村田 正光  
Masamitsu Murata

国内大学院を修了後、ITベンチャー、外資系コンサルティングファーム、インドIT企業プログラムディレクター、日系化学素材メーカーグループ取締役を経て現職。ERPコンサルタントとしてキャリアをスタートさせ製造業を中心に15年以上に渡り、戦略的施策立案、BPR推進・業務標準化およびERP導入に携わる。当社入社後、提案、計画、実行、ソーシングの全てに関わり当部門の立ち上げを推進。ビジネスプラットフォームのグローバル標準化の各種プロジェクトに従事。

 

天野 久弥
Hisaya Amano

総合系大手コンサルティングファーム、外資系製造業大手での部長職などを経て現職。コンサルタントとしては海外でのERP導入や展開プロジェクトなど、多種多様なテーマのグローバルプロジェクトを経験。その後、駐在員としてアメリカに渡り、新規事業を立ち上げ、ビジネスを大きく伸ばす。帰国後は最大200名規模のグローバルプロジェクトを日本から統括し、事業会社ではデジタル部門の立上げと運営によりデジタル化を推進する。得意分野はプロジェクト管理で、PMとしてProject Awardなど多数受賞。