Case study – チェンジマネジメント

日系大手自動車部品サプライヤー

About the Client 

自動車業界のビジネス構造、技術の変化に対応すべく、新たなサービス、技術、従来の製品においてはコスト競争力の更なる強化が求められていた。

The Business Need / Challenge

コスト競争力の強化のために、設計、サプライチェーン、生産・会計、事業管理といった領域において、グローバルでの業務改革、データの共通化、システム整備が必要であった。

 The Solution

設計、サプライチェーン、生産・会計、事業管理といった領域において、グローバルでの業務改革、データの共通化、システム整備をするプロジェクトが実行されていたが、長期にわたるプロジェクトにより、薄れつつあったステークホルダーのプロジェクト参画および目標達成意識を向上させる必要があり、チェンジマネジメントの実行により、それを実現。

 The Collaborative Business Experience

すでにシステム導入済みの拠点(顧客)に協力いただき、調査を行い、今後のシステム展開拠点がプロジェクトを実行するに当たって考慮すべきことを整理し、コミュニケーションプランを作成。

The Benefit (Results Count)

今後のシステム展開先に対して、プロジェクトへの参画および目標達成意識を持つための、コミュニケーションを計画的に実行し、プロジェクトをスムーズに行うための準備に貢献した。

お問い合わせ

お問い合わせありがとうございました。

We are sorry, the form submission failed. Please try again.