AR(拡張現実)のための
デジタル連続性

公開日

設計&シミュレーション、トレーニング、生産支援、検査、遠隔支援&遠隔受入、カスタマーエクスペリエンスと幅広い領 […]

設計&シミュレーション、トレーニング、生産支援、検査、遠隔支援&遠隔受入、カスタマーエクスペリエンスと幅広い領域で没入型技術が活用されています。それらを事例とともに動画でご紹介します。

キャップジェミニは没入型技術の導入によるお客様のビジネス価値向上をお手伝いします。

 

動画:企業が生き残るための没入型技術

 

 

Andy3D – 没入型遠隔支援プラットフォーム

Andy3D_platformAndy3Dは、3Dモデルのデジタル連続性を提供しIT環境に合わせて完全にカスタマイズできる唯一のリモートプラットフォームです。Andy3Dソリューションは、以下を強化します。

  • 現場や顧客サイトで働くモバイルワーカーと、エンジニアリング、メンテナンス、カスタマーサービスなどの遠隔センター・オブ・エクセレンスとの間のコラボレーションと知識の共有
  • プロトタイピング、工業化、検証、立ち上げ、検査、保守など、全開発フェーズにおけるデジタル-物理の融合
  • 製品、インフラストラクチャ両方の領域におけるオペレーション一式の完全処理

Related Posts

Live from COP 25 – thoughts on Invent for Society

Jean-Baptiste Perrin
Date icon 2021年06月28日

As a globally renowned technology and digital leader, we have the responsibility, the...

The Day After: Sobriety, frugality

Florent Andrillon
Date icon 2021年06月28日

The question is whether we, as individuals, businesses, investors and public authorities,...

iot

The Future of Manufacturing Operations Management: At the cross-roads of MES and IoT platforms

BROSSET, Pascal
Date icon 2021年01月13日

Manufacturers will require a new approach to manufacturing operations management (MOM), which...