Windows Security Engineer (Patch Management for Windows Infra)

業務内容

Windowsサーバー、及びWindowsインフラにおけるセキュリティ管理、セキュリティパッチ評価、テスト、障害対応 業務等

応募条件(必須)

  • ITインフラ管理業務における運用経験、アプリケーション技術スキルと知識
  • ITインフラシステムの各種設定、セットアップスキル
  • Microsoft Windows Server、Microsoft Exchange Serverの運用管理経験
  • Microsoft Windows XP以降のバージョンにおけるパッチ管理経験
  • Microsoftから定期的に配信される各種パッチのテスト、及び影響するアプリケーションの評価管理の経験
  • アプリケーションパッチやWindowsパッチの互換性、適合性における障害対応経験、Anti-Virusソフトウェアへの影響対策知識
  • 語学力: 日本語上級レベル(読み書き含む)

応募条件(尚可)

  • STIG(Security Technical Implementation Guide/セキュリティー技術導入ガイド) 及び STIGコンプライアンス標準の技術知識、STIGの導入経験
  • ビジネス英語力

勤務地

栃木県 那須近郊エリア(*プロジェクト先)

Ref:

2019-JP-30

Posted on:

March 14, 2019

Experience level:

Experienced (non-manager)

Education level:

Bachelor's degree or equivalent

Contract type:

Permanent

Department:

Engineering

cookies.

By continuing to navigate on this website, you accept the use of cookies.

For more information and to change the setting of cookies on your computer, please read our Privacy Policy.

Close

Close cookie information