会計領域ビジネスコンサルタント / Consultant – Manager (製造&サービス部門)

キャップジェミニ 製造&サービス部門について:

キャップジェミニは、Group(世界50カ国31万人)の総合力を最大活用しつつ、企業のデジタル・トランスフォーメーションとグローバリゼーションに関わる最も信頼される、グローバルスケールのパートナーを目指しています。私たちが強みとするのは、グローバルで培ったコンサルティングのナレッジをそのまま日本に提供できることです。

従来、日本のコンサルティング業界では、たとえ外資系ファームであっても欧米のスタイルを日本向けにローカライズしていることがほとんどでした。しかし日本企業のグローバル化が進んだ今、グローバルのスタイルそのものを取り入れないと世界市場には通用しなくなっています。日本から真のグローバル人材を生み出すための場としても、私たちは大きな役割を果たしたいと考えています。

 

職務内容

製造系やユーティリティクライアント等を対象とした会計系(財務会計・管理会計領域)コンサルタント 

クライアントの経営課題解決に向け、会計業務を中心に戦略策定・基本構想の確立~システム開発/定着化までを各課題に応じたコンサルティングを実施して頂きます。

・改善テーマは、経営管理、財務・管理会計、連結決算・管理システムの構想策定やシステム導入など。決算早期化案件、グローバル経営管理等、各顧客の課題に応じた改善提案を実施。

・システム導入時の基本構想・要件定義フェーズからシステム導入まで、改善内容の実現・定着までをサポートします

・新しいデジタル経済のパワーを活用し、企業を勝利へと導く戦略を設計

・キャップジェミニの優位性である先進的デジタル技術、情報、事業変革に関する知識と経験を通じ、企業にとっての価値創出と成果達成を支援

プロジェクト事例:

ユーティリティ企業における管理会計方針の検討、中小企業向け管理会計ツール作成、IFRS対応プロジェクトマネジメントなど


応募資格

必須(MUST

主にコンサルティングファームにてコンサルタントとしての職務経験をお持ちの方、または事業会社にて実務経験をお持ちの方を対象としています。

   
コンサルティングファーム経験者の場合

  • コンサルティングファームにおいて3年を超える業務改善、システム導入コンサルティング経験がある方
  • 特に、製造系クライアントやユーティリティ対応経験がある方 (コンサルファームにて、Managerレベル以上の方であれば、営業経験もMissionに含まれ、クライアントとの交渉経験豊富な人材)
  • ビジネス英会話能力(クライアントの海外拠点とのコミュニケーションが可能なレベル)

   事業会社出身者(コンサルティングファーム未経験者)の場合

  • 事業会社の経理部・経営企画等でシステム導入PJの経験を有する方またはコンサルを志望する方

歓迎スキル・経験

  • 会計システムの導入プロジェクト経験のある方
  • 公認会計士、USCPA、日商簿記1級などの資格をお持ちの方
  • SAP(FI、CO)等の導入経験者
  • BI系ツールの開発・導入またはユーザーとしてデータ解析ツールの利用経験者
    (Tableau、QlikView、Power BI、Cognos、Hyperion、SAS、SPSS等)

志向性/人物像

  • 好奇心が尽きることなく、常に新しいこと(ビジネス・IT)に目を向けている
  • 曖昧さを無限のチャンスと捉え、独創的なアイデアを考えることが好き
  • コミットメント意識が高く、逆境下においても、明るく前向きに最後までやり抜くことが出来る
  • 論理的思考、仮説検証思考に基づき、情報整理、活用、問題解決に向けた提案が出来る柔軟性があり、状況や相手の思いに応じた行動・コミュニケーションが出来る方
  • 強いリーダーシップを発揮し、チームビルディングが出来る方
  • 多様な文化のチームに属することに魅力を感じる方
  • 大規模(世界で31万人)なグローバルファームでありながら、日本ではまだベンチャーのような組織、環境に面白みを感じられる方

 

Ref:

2021-JP-286

Posted on:

January 14, 2022

Experience level:

Manager

Education level:

Bachelor's degree or equivalent

Contract type:

Permanent

Location:

Tokyo

Department:

Business Consulting